日々の暮らしに花や葉を取り入れて…


by m-zoukichi
カレンダー

<   2009年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

簡単ブーツキーパー

以前「空に近い週末」サンの「Yシャツのリメイク」で紹介してあったブーツキーパーを作ってみました。
着なくなったYシャツの袖の部分に詰め物をするといった簡単なものです。
「空に近い週末」のkakoさんはたぶんミシンで底辺にくる部分を縫ったり袖の幅を狭くしたりしてある丁寧なものを作ってあったと思います。がすぐに手抜きを考えてしまう私は…


e0186603_0253236.jpg
1)袖を切る
2)切った袖を裏返しにし底辺に
  来る部分を輪ゴムで縛る







e0186603_026541.jpg
3)表にもどし袖の中に新聞を
丸めたものに残りのYシャツの切れ端を巻く
4)それを袖の中につめ口をリ
ボンで結ぶ







       出来上がりです♪ …呆れるほどの手抜きでゴメンナサイ(汗)
e0186603_0522583.jpg
ちなみにこのブーツcavacavaの「バックベルトブーツ」です。筒周りの大きさが選べ本当に自分の足にピッタリのものを選べます。すでに大活躍中♪私には久々の大きな大きな買い物商品でした。久々の皮の匂い(笑)やっぱり皮の匂いはいいなぁ~


今までいらなくなったYシャツの処分に困っていたので、大助かりな情報でした♪ありがとうございました。
そして、自分から旦那サンに「そろそろYシャツ買い替えよっか~、結構着込んでボロくなってきたし~。」などという言葉をかけてやれるようになりました^・^; 買い替えを勧められた主人…「うっ、うん(驚)」といったとまどった返事。なぜ一言戸惑いなく「うん。」って言えないかなぁ~??まっ、今まで「新しいのがほしい…」って言われると「少しくらい襟足が磨り減ってもまだ、着れる着れる!!」とか言ってたもんね、ゴメンね(笑)
[PR]
by m-zoukichi | 2009-11-16 21:17 | 暮らし

七五三のお祝い

e0186603_248488.jpg
  唯一撮れたまともな写真^・^;




e0186603_251152.jpg

着付けが始まったばかり。この時なんだか嫌な予感が…







e0186603_2523146.jpg



さすが女の子、お化粧は大好き!素直に言う事を聞いていました。









やっぱりねぇ~ まともな写真を撮らしてくれない…

e0186603_30434.jpge0186603_31956.jpg











e0186603_391411.jpg撮らせてくれた♪と思ったらなんだか引きつった微笑み…面白い顔の出来上がり!! …じゃなくて「いつものかわいいあなたはどこ??」とばかりに親バカ化しパシャリパシャリ…「ダメだ、撮れない…いっ、いつもの我が子だ(笑)」



こんな感じでせっかくお天気が回復し写真を撮るにはもってこいの場所だったのですが、残念ながら皆で揃っての写真は一枚も撮れず…じぃじ、ばぁば、パパ 皆カメラを向けてはため息ばかりついていました(汗)。じぃじ、ばぁば、ごめんなさいね。


お祝いといえば「お赤飯」。今まではおばあちゃん達任せでした。恥ずかしながら初挑戦♪

e0186603_3351181.jpge0186603_3354595.jpg









e0186603_336878.jpge0186603_3362987.jpg








小豆に少し芯が残ってました。次にリベンジ!


七五三のお祝いで頂いた中身、私のときは千歳飴だけでしたが今は色々なものがは沢山入っていて驚きました。

e0186603_353244.jpge0186603_3534843.jpg










千歳飴・お守り・色鉛筆・ぬりえ・ステンレスの水筒・スプーン・フォーク・箸(ケース付)どれにも太宰府天満宮の絵入りです。なかなかかわいい絵で記念になりました♪
[PR]
by m-zoukichi | 2009-11-15 20:46 | おでかけ

お預かり物

引越しをした友人からミモザの木を譲り受けました。友人がとっても植物を大事に育てていたのを見てきていたので少し緊張……我が家を気に入ってくれるといいなぁ~

e0186603_2414760.jpg

黄色の花を咲かせるミモザ、最近はこの優しい色をした葉っぱがかわいくてしょうがない♪

e0186603_2431260.jpg


とくに雨の日、この色大好き!! 雨の雫が小さく無数に光ってキレイ。つい見とれてしまいます。
e0186603_32912.jpg


e0186603_3113978.jpg


成長が早いミモザの木今後どんなふうに育ってくれるのかとっても楽しみです。私の中では譲り受けたというよりも大事な大事な預かりもの。といった感じです!!
[PR]
by m-zoukichi | 2009-11-13 22:36 |

大事なストック ♪

出会ってから我が家の冷凍庫に常に入ることになったものを紹介します。


じゃじゃ~ん♪♪♪
e0186603_11144525.jpg


『王さん亭』の水餃子!!

この水餃子、味も然ることながら皮がモチモチしていてうまいっ!!水餃子として食べるのはもちろん、我が家では『王さん亭』の方に教えてもらった鍋の具材としていれます。するとちょっと贅沢な…いやっかなり贅沢な!?鍋に変身するのです(フフッ)。
出張で台湾に行く機会がある主人は焼餃子や水餃子に多少うるさいのですが…絶賛!でした。「向こうで食べる水餃子みたい。」「なかなかこっちじゃ、こんなん食べれんぞ。」とパクパク食べます。こっちが遠慮して欲しいくらいにパクパクと…(笑) 

e0186603_1139445.jpg


この水餃子があれば急な来客にも慌てずにおもてなしの一品として出す事ができますし、手土産としても喜んでもらえます!(特に主婦には) また作り手が見える安心できるものなのでおススメしやすいのも嬉しいです。毎回多めに買っているつもりなのに数日経つとすぐに足りなくなってしまい、「もっと買っておけばよかったぁ~」と繰り返し思っております(汗)

商品は水餃子だけのものやスープも付いているものなど色々あります。味噌ベースのスープや醤油ペースのスープがついた水餃子もおススメ!!スープも美味いのでその時の気分で。
ここを教えてくれた!? n チャンありがとうね!! 何かあるごとに助けてもらってま~す♪
[PR]
by m-zoukichi | 2009-11-11 11:55 | 私のおすすめ
以前一緒に働いていた友達がブーケを作るというのでちょっことだけお手伝いに出かけました。

e0186603_23224280.jpg
せっかく久々に市場に行ったのに…カメラ忘れてました(涙)市場の雰囲気お見せしたかったなぁ。久しぶりの市場!楽しかったです。

今回のブーケは赤いブーケを希望とのことでした。ブーケをもたれる花嫁さんのかわいい雰囲気が引き立つようシックな赤バラにシルバー系のグリーンや明るめの赤を足して…作った友人は久々のブーケ制作だったのですが以前と変わらぬ手際のよさでテンポよく作っていました。このテンポよくっていうのが何より難しいのです。



e0186603_23372495.jpg







携帯で撮った数枚の写真…映りが悪かった; ホントはもっときれいだったのにぃ~
これは新郎のブートニア ♪ お手伝い…これのみ…後は口が動いてました(笑)





今回お礼と言う事でお昼までご馳走になりお花まで頂きました。Rサンありがとっ!!!楽しい時間だった~

  e0186603_23564696.jpg
e0186603_23591747.jpg
e0186603_23594988.jpg


頂いた花々~
白バラ(フレッシュパール)コロンとした丸い形、かわいいブーケを作る際にはかなり活躍してくれます。


e0186603_0141210.jpg
    このバラは開きにくいのでリビングへ



e0186603_0144359.jpg

目につく場所にピンクを置くと男性ホルモンを刺激し髪の毛が生えるとか生えないとか…!?と言う訳でウチではたま~に洗面所にピンクの花を飾ります(笑)









e0186603_0173634.jpg













e0186603_0324459.jpg

庭にあるヘリクリサムを足してトイレへ ラブリー です。たまにはラブリーもいいもんだ ♪


久しぶりの市場やどんなブーケを作るかなどの話し合い…楽しかった。制作の日にはもう一人の友人も参加♪なので何倍も話にhanaがさきより楽しかった~
[PR]
by m-zoukichi | 2009-11-10 22:36 | 花 & hanaアレンジ

おばあちゃんありがとう


e0186603_0511195.jpg


8日に祖母が亡くなりました。満99歳の長い長い人生…最後まで元気で突然の出来事でした。
働き者で寡黙、手先が器用でいつも編み物をしていました。孫やひ孫が産まれると必ず毛糸のチョッキ(今でいうベスト!?)やセーターなどを作ってくれたのを思い出します。
子供7人孫15人ひ孫18人… 子供には頼りにされ、孫には慕われ、ひ孫にはかわいい人と言われた尊敬できる大好きな祖母でした。
5月に白寿のお祝いを親族一同でした際、最後のお礼のあいさつをする時に、普段杖や台車がないと立っていられない祖母が、すくっと立ち上がってお礼を述べた時にやっぱりばあちゃんすごいなぁ!と皆が驚いたのを思い出します。働き者だったおばあちゃん、今まで本当にありがとう。これからはおじいちゃんとゆっくりしてください。あらためて最後に両親や周りの人への思いやりを教えてくれた祖母でした。



e0186603_1532073.jpg

ひ孫にあたるチビちゃんたちの笑顔がみんなの淋しい気持ちを癒してくれていました。  
[PR]
by m-zoukichi | 2009-11-09 23:30 | 暮らし

初のカリン漬け ♪

先日お隣さんから頂いたカリン、香りを数日楽しめたのでそろそろハチミツ漬けに。

e0186603_226588.jpg



恥ずかしながらカリンの中身を見たことがありません。なのでどんな種が入っているのか切るのが楽しみでした。


e0186603_2274573.jpg







e0186603_2282166.jpg

横に切って見ると梅の花の形、切り口がかわいいです。種自体はスイカの種より少し大きく、切っていても手触りでアクが強いのがわかります。



e0186603_22161993.jpg
       カリン3個でちょうどこのピン一杯。


e0186603_2221180.jpg
        ハチミツはビンの3分の1までいれました。



              出来上がり ♪ 
e0186603_2225494.jpg



『かりん』色がとってもきれいなのでついつい写真を撮りたくなっちゃいました。口に出来る日が来るのを楽しみに待ちたいと思います。
[PR]
by m-zoukichi | 2009-11-04 22:32 | 暮らし

久々のバラ

母の実家よりバラの花をもらいました♪♪ 以前伯父はバラの出荷をしていたのですが引退をして今では観賞用のバラを育てています。

e0186603_213709.jpg


他の種類もありましたが好きな色を選んで3種類








e0186603_21374242.jpg





e0186603_21424510.jpg

ウェディングブーケによく使われる 『ティネケ』
ブーケにはもってこいのよい状態です。久々にブーケ作りたくなるな…









e0186603_21444739.jpg

伯父に名前を聞けなかったので間違っているかもしれませんが…
花びらが繊細で傷つきやすい 『ブルーレーン』





e0186603_21591435.jpg

外側は濃いピンク内側はオレンジ『ジプシーキュリオサ』












e0186603_2243111.jpg






e0186603_2271213.jpg







同じバラでもトゲが多いもの少ないもの無いものあります。









     とっても香りがよいこのバラはトイレへ
     ドアを開ける度にほのかな香り…ちょっぴり幸せ♪
e0186603_2218271.jpg


     3本のバラは玄関へ
     リビングに置きたいのですが部屋の中は温かくすぐに開いてしまい
     ます。     
e0186603_222543100.jpg






e0186603_2234281.jpg


e0186603_22365196.jpg


花の横顔…正面からとは違った表情を見せてくれます。










長くもたせようと玄関に置いたのに…(汗)  朝陽を浴びてとっても嬉しそう 
e0186603_2239511.jpg









 
[PR]
by m-zoukichi | 2009-11-03 22:47 | 花 & hanaアレンジ
家を引越した際に購入したリビングのテーブル。ずっと探していましたがなかなか見つからず、大川まで行って珍しくすんなり主人と意見が合ったお気に入りのものです…  なのに(涙)



e0186603_9505160.jpg



真ん中の木がウォールナットで両サイドはチェリーが使ってあります。



e0186603_9512937.jpg



ふとある日テーブルの下に落ちていた物を拾おうと頭をテーブルの下に入れてみると…「ひぇぇ~、やられたぁ~!!!」 (汗)



e0186603_10244731.jpg
へんてこな絵が描いてあった…しかもデカデカと… (-_-;) んでもって油性ペン…隠してたのにぃぃ
夫に「らくがきしてたよ。」と報告するとテレビ見ながら「ふ~ん。」と一言。それだけでいいの?まぁいいや。と私もそれ以上は言ってなかったのですが、別の日にらくがきを目にしたようで「なんや~っ!!これは~!!」っと叫び声をあげておりました(笑)だから言ったやん。




前に一度ソファにボールペンで落書きをした事がありました。その際、ノートなど書いていい場所、書いてはいけない場所を教えました。それからは落書きをすることなく「あらっ、意外に!?ちゃんと理解してくれたのね。」なんて思ってたのに…やはり我が子でした(笑)


それとは別の場所も発見(-_-;;)

e0186603_1048393.jpg

さぁ、ここはどこでしょう???  たてよこ50cm位の絵  
なぜ今まで気がつかなかったのでしょうか??



e0186603_10535716.jpg 答え…















床の間の隣にあるふすまの裏でした。
壁にらくがきはしてはいけないと言ってはいましたが…ふすまの裏とは彼女も考えたものデス(笑)
[PR]
by m-zoukichi | 2009-11-02 11:06 | こどものせかい

我が家には吹き抜けがあります!! っといっても最小スペースですが…家が広くないからこそあえて作りたかった空間です。
e0186603_1443855.jpg

設計上表にでる鉄骨の梁が嫌だったのですが、出来てみるとグリーンを引っ掛けたりできるのでとても便利です。


     こだわり 1
e0186603_1472648.jpg

窓の開閉を自動で。
吹き抜けの上の窓、手が届かないので基本的には窓の横にチェーン!?を垂らして、それを使っての開閉になります。(ちょうど体育館のような) そのチェーンは隠せるものではなくどうしても目に触れることになり、その上ホコリがたまるのが嫌でオプションで自動にしました。確か7万円弱プラスだったような…
見積もりを見てここをケチろうかな!?なんて思いましたがここは削らなくてヨカッタ!! と毎回思ってます。


     こだわり 2

吹き抜けの場所。
通常、玄関やリビングだったりしますが我が家はダイニングを吹き抜けにしました。主人には「普通、吹き抜けはリビングでしょ。」と猛反対を受けました。その際営業の方や設計の方も主人の肩をもち気味で孤独だった私は…「普通って何よぉ!! 人の家ではなく私たちの家やん!! 普通じゃないところに吹き抜けでもよかろうもん!!!」…ってアツく反発したのを思い出します。 *スミマセン文中に博多弁あり

e0186603_2521845.jpg
吹き抜けの窓からこぼれる光

ではなぜ、私がダイニングを吹き抜けにしたかったのか……ただミサワホームのパンフに載っていてそれを気に入っていたから…それだけです(笑)でもそんな事は言えず納得させる為の理由を考えました。考えた答えが「リビングのテーブル、座る位置はダイニングテーブルに比べて低いので座る位置の高い頭上の天井を高くするべき!じゃないと圧迫感がある!!」と訳のわからない理由(汗)…気迫に押されてか了解を得たのでした^・^V  こうやって何度かアツくなったり、険悪なムードになったりしながら出来た家ですが今では懐かしい思い出です。
[PR]
by m-zoukichi | 2009-11-01 07:39 | 家の中